夢をカタチに!家づくりはとっても楽しい!間取り編

(2014年05月22日)

今週は平日、土日を問わず間取りの打合せが多くなっています。

ありがとうございます。

ということで、今日は間取りに関してちょっと書きたいと思います!

 

ご家族の希望を図面というカタチにするのが私の仕事のひとつでもあり、大好きな仕事でもあります。新しい家でどんなふうに過ごすのだろう?とか、ここに収納があったらきっと便利!とか、リビングで楽しく過ごすには?などなど住む方の笑顔を思い浮かべながら間取りを考えるのは本当に楽しいです。

 

しかし、家族の意見が合わなかったり、予算が合わなかったり、イメージできなかったり、なかなか大変な作業であるのも事実ですね。

 

間取りは平面図という図面で提案されるのが一般的ですが、この平面図、イマイチイメージがつかめない・・・といったお声を耳にすることがあります。

 

そんなときに活躍してくれるのが鳥瞰図(ちょうかんず)。

これです↓ まだまだ完成形ではありませんが・・・

 

箱守 玲紀様邸鳥瞰図1

 

平面図に比べると立体なのでとてもわかりやすいです。

 

今は当たり前のようにつくれて、しかも色々な角度から見ることができたり、家具や家電の配置もできるのでとっても便利です家の中に入っていくことも可能です。

色決めにも活躍してくれます!

 

作り込んでいけば、「こんなイメージじゃなかったのに・・・」という失敗を防げます!のでおおいに活用しましょう!

 

さらに内観のイメージだけではなく、マイホームの印象を決める外観も、しっかりイメージパースを作って理想のマイホームを手に入れましょう!

 

同じ間取りの家でも色や配色を変えるだけで家そのものの印象がまったく違うものになります。

 

シュミレーションをすると「全然ちがう家みたい・・・」と皆さん驚かれます

皆様とそんな楽しい家づくりをしていますので、健康に暮らせて、楽しい家づくりに興味のある方は体験しにぜひお出かけください!

 

 

 

 

 

 

 

新築、リフォームなどお住まいに関するご相談は
お電話、ラインで何でもお気軽にお問合せください。
TEL:0120-39-6785
受付時間8時から20時まで
友だち追加