安心・安全の構造

家の構造を見て下さい!

アロー住建では、注文住宅に「木造在来工法」を採用しています。

木造在来工法の柱は、私たち人間の体でいえば「骨」のようなもの。
骨がもろいと骨折をはじめ、何かと日常生活に支障をきたしてしまうことがありますよね。

家も同じです。

家は家族が集まる大切な場。その家の中身(骨組み)に何かあると、大切な家族の生活に影響が及んでしまいます。
あなたと、あなたの大切な家族の命を守る場である家の構造を見ることなく購入するなんて、考えただけで怖くないですか?

アロー住建は、大切な家族を守るための家づくりを行っています。
ぜひ当社のモデルハウス、ショールーム、完成見学会にお越しください。
そして、私たちがご提供する住まいを、ご自身の目で確かめてください。

創業当初から変わらない構造へのこだわり

基礎

基礎

基礎部分の強度を重視し外周を深く彫り込んだ高耐久ベタ基礎が標準仕様

土台・柱

土台・柱

地域産桧の4寸角柱を標準仕様。創業より標準仕様にしています。

防蟻

防蟻

大切な家をシロアリの食害から守るため、基礎の下に施工するシート工法を採用しています。人にも家にも優しくシロアリを寄せつけません。

吹付断熱

防蟻

外気の影響を受けやすい壁、屋根には吹付断熱材を採用。屋根の下に施工することで屋根裏の温度が変化しにくく、夏も冬も快適に過ごしていただける、お財布にも環境にもやさしい断熱材です。

地盤改良工事

防蟻

環境にやさしい砕石の地盤改良工事。未来の子供たちにきれいな地球を残すために、おすすめしたい環境にやさしい地盤改良技術です。(※注)

KS構法(オプション)

KS構法(オプション)

KS構法は国産材(無垢材杉3.5寸角)と金物工法の組合わせた新しい工法です。より強い耐震性、間取りの自由度、将来の可変性を高めた画期的な木造在来工法です。

注)※地盤調査の結果により設計できない場合もあります。
※SWS調査に加え土質判定ができるSDS調査も行っています。
「長期優良住宅」「耐震等級3」「ZEH住宅」など
ご希望、ご予算に合わせてご提案いたします!