気配りは忘れずにいたいものです。

(2019年04月05日)

こんばんは!よつやあけみです。

2日間のとても有意義な見学とお話を聞き、帰りの新幹線でみつけた注意書き。

今はWi-Fi環境もかなり整って、どこでもインターネットを利用できるようになってきましたね。

ありがいことでもありますが、気をつけないと、知らず知らず周りに迷惑と思われていることもあります。

カフェや電車や新幹線の中、色々なところでパソコンなどで仕事をしている姿も珍しくありません。

それに対してどうこういうつもりはありませんが、電車や新幹線の中で、たまーにキーボードを打つ音が気になってしまうことがあります。

今のパソコンはそんなに音しないでしょ!っていう方もいますが、、、

いるんです….

カチャカチャカチャと必要以上に力を込めて入力してる方が。

私はそれが結構気になってしまうほうでして、自分が気にしすぎなのかなぁとずっと思っていましたが、北陸新幹線で写真の注意書きを発見してしまいました。

周りへの気配りは、やはり必要だと思います。特に公共の場では。

パソコンの入力音だけでなく、音楽をイヤホンで聞く時の音量や、話し声だって同じことだと思います。

どんな所にいても、そういうことに気づけて、気遣える人でありたいと思います。(できてない時もあるかもしれないけど、いつも意識しています)

注意書きなんて読まない人も多いと思うけど、それ以前にこういうことまで、注意書きとして書かないとならないことが、寂しい気持ちになってしまった今日でした。

新築、リフォームなどお住まいに関するご相談は
お電話、ラインで何でもお気軽にお問合せください。
TEL:0120-39-6785
受付時間8時から20時まで
友だち追加